心理カウンセラーの資格を取得しよう【人の心をケアできる】

MENU

社会人からでもなれる

施術

国家資格ではありません

整体師になるには理学療法士やあんまマッサージ師などと異なり、国家資格がありません。それで社会人から整体師になる人も多いのです。整体師は東洋医学の考え方に基づき、指や手を使い、体を整える事で肩こりや腰痛、神経痛を予防、改善し人間が持つ自然治癒力を固める事を目指します。この整体師になるにはもちろん整体スクールやセミナー、講習会などがあります。しかし患者さんの体の痛みを和らげる事を目指し、人に優しい安全な高い技術を身につけ、それを職業とするのなら、やはり実技を兼ね備えた専門的な知識とテクニックを整体スクールで学ぶ事が必要です。また整体師になるには実地体験がある方が今後の自信になも繋がります。そこで整体スクールを卒業しても開業せずに、整体院で働きながら更なる技術を身につける人もいます。整体スクールやセミナー、講習会で学んですぐに実践で活躍出来るレベルの人はわずかなのです。ただ現場では患者さんを実際に施術していますので教えてもらう時間はほとんどありません。ですから、整体師になるには新人研修やスキルアップが行き届いた整体院を選ぶ事も大切な要素になります。整体師になるには日々の地道な努力と知識や経験、技術の向上が欠かせません。整体院で患者さんと接する事で社会経験を積んで、整体技術も高くなり、患者と寄り添える整体師になれるのです。このように地道ではありますが一つ一つ積み重ねる事で、独立しても患者から信頼される整体師になれるのです。

Copyright© 2018 心理カウンセラーの資格を取得しよう【人の心をケアできる】 All Rights Reserved.